Webデザイン制作・グラフィックデザイン制作・コンテンツ企画・販促キャンペーン企画など承ります。株式会社レベルQ
新サービス・新商品のプレスリリースサイト「NEWZINE <ニュージン>」
NEWZINE(ニュージン)は新サービス・新商品などの無料でPR・プレスリリースができる投稿型プレスリリースサイトです。新しい商材の広報・宣伝にお使いください。
 
プレスリリースサイト[NEWZINE] > プレスリリース一覧 > 伊豆食べる通信編集部
新サービス・新商品のプレスリリースサイト「NEWZINE <ニュージン>」

伊豆食べる通信編集部のプレスリリース

食材付き情報誌【伊豆食べる通信】、創刊号「しおかつお」購読受付開始!



[ AD ] スキがもっとスキになる。ソーシャル・ナレッジ・メディア「BIRDY」 [ AD ]
http://newzine.net/newsrelease/40479/



伊豆食べる通信編集部のプレスリリース

2016年02月22日 13:00
[カテゴリ] 新サービス発表 [業種] 新聞・出版・放送
[関連URL] 食材付き情報誌【伊豆食べる通信】、創刊号「しおかつお」購読受付開始!



伊豆半島の食材の生産現場を紹介する情報誌、【伊豆食べる通信】の創刊号(4月上旬より発送予定)「しおかつお」の購読受付を2月14日より開始いたしました!年4回の季刊で、毎号特集を変えて毎号¥2,980(税・送料込)で「情報誌+食材」をお届けします。




伊豆食べる通信編集部|食材付き情報誌【伊豆食べる通信】、創刊号「しおかつお」購読受付開始!

伊豆半島の食材の生産現場を紹介する情報誌、【伊豆食べる通信】の創刊号(4月上旬より発送予定)「しおかつお」の購読受付を2月14日より開始いたしました!【伊豆食べる通信】は年4回の季刊で、毎号特集を変えて毎号¥2,980(税・送料込)で「情報誌+食材」をお届けします。

東日本大震災後の2013年、生産者と消費者をつなごうと岩手県のNPO法人が始めた「東北食べる通信」。その取り組みへの共感はやがて全国へと広まり、今では30ヶ所以上の地域で発行や発行準備がされています(日本食べる通信リーグhttp://taberu.me)。

そしてこの度、伊豆半島でも自分たちの地元の食の魅力を活かして観光誘客や食文化の伝承につなげようと、NPO法人サプライズ(伊豆市)が中心となって【伊豆食べる通信】を創刊することになりました。

栄えある創刊号を飾るのは、西伊豆町の歴史ある伝統保存食「しおかつお」(カネサ鰹節商店)。日本では、西伊豆町にある3社のみが今もなお、古来から伝えられた製法を元に製造しています。【伊豆食べる通信】創刊号は、しおかつおの歴史や魅力、そして生産者である芹沢さんの思いやエピソードなど、存分に楽しんでいただける内容となっております。

1月には、編集部と地元希望者16名とで「フォトワークショップしおかつお編」を開催し、しおかつお製造過程の写真撮影や芹沢さんへの取材を行いました。今回の創刊号には、参加者が寄せた写真や文章も使用されています。今後も年4回の【伊豆食べる通信】のお届けだけではなく、生産者との座談会や読者同士の交流会など様々なイベントを展開していくことで、「読む、食べる、つながる。」というコミュニティサービスとしての【伊豆食べる通信】をめざしていきます。
新着情報満載の公式facebokペーもぜひご覧下さい。
https://www.facebook.com/izutaberu

〈購読のお申込み方法〉
購読受付はwebにて行います。まずは下記ホームページにアクセスいただき、「購読はこちら」よりお申込手続きにお進みください。※最初に会員登録が必要です。
伊豆食べる通信ホームページ http://dot-tree.com/izu-taberu/

〈お問い合わせは伊豆食べる通信編集部まで〉
メール:izu@taberu.me 電話/FAX:0558-99-9120(伊豆市若者交流施設クイズ内)

【お問い合わせ先】
〒410-2407
静岡県伊豆市柏久保1304
伊豆食べる通信編集部
担当:石井啓太
Email:
TEL:0558-99-9120 / FAX:0558-99-9120



[ AD ] スキがもっとスキになる。ソーシャル・ナレッジ・メディア「BIRDY」 [ AD ]
 
Copyright(C) 2008 Level Q inc. All Rights Reserved.