Webデザイン制作・グラフィックデザイン制作・コンテンツ企画・販促キャンペーン企画など承ります。株式会社レベルQ
新サービス・新商品のプレスリリースサイト「NEWZINE <ニュージン>」
NEWZINE(ニュージン)は新サービス・新商品などの無料でPR・プレスリリースができる投稿型プレスリリースサイトです。新しい商材の広報・宣伝にお使いください。
 
プレスリリースサイト[NEWZINE] > プレスリリース一覧 > ビジネスワイヤ・ジャパン株式会社
新サービス・新商品のプレスリリースサイト「NEWZINE <ニュージン>」

ビジネスワイヤ・ジャパン株式会社のプレスリリース

富士通テン : ゼネラルモーターズ社より 「 2012 年サプライヤー ・ オブ ・ ザ ・ イヤー 」 受賞 ( 4年連続 )



[ AD ] スキがもっとスキになる。ソーシャル・ナレッジ・メディア「BIRDY」 [ AD ]
http://newzine.net/newsrelease/31260/



ビジネスワイヤ・ジャパン株式会社のプレスリリース

2013年04月12日 14:00
[カテゴリ] その他告知・募集 [業種] 自動車・輸送機器
[関連URL] 富士通テン : ゼネラルモーターズ社より 「 2012 年サプライヤー ・ オブ ・ ザ ・ イヤー 」 受賞 ( 4年連続 )



富士通テンは、3月13日(水)、第21回サプライヤー・オブ・ザ・イヤー授賞式において、ゼネラルモーターズ社より、ベスト・グローバル・オートモーティブ・サプライヤーの一社として認定されました。




神戸--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- 富士通テン(株)(本社:兵庫県神戸市 代表取締役社長:重松 崇  資本金:53億円)は、3月13日(水)、第21回サプライヤー・オブ・ザ・イヤー授賞式において、ゼネラルモーターズ社(以下GM) より、ベスト・グローバル・オートモーティブ・サプライヤーの一社として認定されました。
授賞式は米国・デトロイトのCharles H. Wright Museum of African American Historyで行われました。

富士通テンは、革新的な高品質の製品やサービスを納期通りに提供し、優れた価値を生み出し、GMの期待を常に上回ることで、わずか83のサプライヤーのうちの一社としてGMより選定されました。富士通テンがサプライヤー・オブ・ザ・イヤーを受賞するのは、今回で4度目となります。

GMのグローバル購買・サプライチェーン担当副社長であるグレース・リブブレイン氏は、「富士通テンは、納期通りに、革新的で高品質な製品・サービスで優れた実績をあげるなど、私たちの期待を超える献身的な姿勢・取り組みによって、2012年の当社ビジネスにおける重要な役割を果たしてくれました。」「私たちは、富士通テンを表彰できることに大きな喜びを感じますし、富士通テンは世界に通用するサプライヤーであると考えています。」とコメントされています。

サプライヤー・オブ・ザ・イヤー賞は、GMの世界中のおよそ18,500 のサプライヤーのわずか1パーセント未満の企業のみ受けることができます。 各社とも、革新的な技術、優れた品質、タイムリーなクライシス・マネージメント、競争力のある全社最適型コスト解決法などが評価されます。

富士通テンは、2012年7月発売の新型キャデラックに搭載されている次世代インフォテインメント(※1)システム『キャデラックユーザーエクスペリエンス』の開発プロジェクトのリーダーシップを取った立上げサポート、不良“0”での納入品質、新機能拡張に向けた積極的な技術開発協力が特に高く評価されました。

サプライヤー・オブ・ザ・イヤーの受賞者は、GMの購買、エンジニアリング、品質、生産、製造および物流の担当幹部で構成される部門横断的なチームにより選定されます。

(※1) インフォテインメント: 「インフォメーション」と「エンターテインメント」からの造語

ゼネラルモーターズ社について

ゼネラルモーターズ社(ニューヨーク証券取引所:GM, トロント証券取引所:GMM)  とそのパートナーは、30ヵ国で車を生産しており、世界最大かつ最も急速に成長している自動車市場においてトップの座にあります。GMのブランドには、シボレーおよびキャデラックをはじめ、宝駿、ビュイック、GMC、ホールデン、いすゞ、解放、オペル、ボクソールおよび五菱を含みます。車両の安心、安全、情報サービスの世界的リーダーであるオンスターを含めた、企業とその子会社についての詳細な情報は、http://www.gm.comよりご覧になれます。


【報道関係お問い合わせ先】
富士通テン(株)
コーポレートコミュニケーション室
樽井孝介(タルイ コウスケ)、播磨岳彦(ハリマ タケヒコ)
TEL: (078)682-2170[直通]


パーマリンク:http://www.businesswire.com/news/home/20130411006659/ja

英語文:http://www.businesswire.com/news/home/20130411006669/en

【お問い合わせ先】
〒102-0074
東京都千代田区九段南
ビジネスワイヤ・ジャパン株式会社
担当:河野修
Email:
TEL:03-3239-0755 / FAX:03-5210-7214



[ AD ] スキがもっとスキになる。ソーシャル・ナレッジ・メディア「BIRDY」 [ AD ]
 
Copyright(C) 2008 Level Q inc. All Rights Reserved.