Webデザイン制作・グラフィックデザイン制作・コンテンツ企画・販促キャンペーン企画など承ります。株式会社レベルQ
新サービス・新商品のプレスリリースサイト「NEWZINE <ニュージン>」
NEWZINE(ニュージン)は新サービス・新商品などの無料でPR・プレスリリースができる投稿型プレスリリースサイトです。新しい商材の広報・宣伝にお使いください。
 
プレスリリースサイト[NEWZINE] > プレスリリース一覧 > ビジネスワイヤ・ジャパン株式会社
新サービス・新商品のプレスリリースサイト「NEWZINE <ニュージン>」

ビジネスワイヤ・ジャパン株式会社のプレスリリース

オートモーティブ ワールド2013、過去最大規模で開催!アジア最大級、クルマの次世代技術展



[ AD ] スキがもっとスキになる。ソーシャル・ナレッジ・メディア「BIRDY」 [ AD ]
http://newzine.net/newsrelease/30415/



ビジネスワイヤ・ジャパン株式会社のプレスリリース

2013年03月12日 16:00
[カテゴリ] イベント・セミナー [業種] 自動車・輸送機器
[関連URL] オートモーティブ ワールド2013、過去最大規模で開催!アジア最大級、クルマの次世代技術展



クルマの次世代技術に関するアジア最大級の展示会、“オートモーティブ ワールド2013”が大成功のうちに開催された。13の国・地域から363社が出展、前回比20%増の19,820人が来場し、2009年の立ち上げ以来、5年連続で過去最大規模を更新した。




東京--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- クルマの次世代技術に関するアジア最大級の展示会、“オートモーティブ ワールド2013”が大成功のうちに開催された。[1月16日〜18日、東京ビッグサイト]
13の国・地域から363社が出展、前回比20%増の19,820人が来場し、2009年の立ち上げ以来、5年連続で過去最大規模を更新した。

新規開催のクルマのITソリューション展が加わり、オートモーティブ ワールド2013はカーエレクトロニクス、HEV・EV、軽量化、ITソリューションという今日の自動車開発の鍵となる各分野に関する4つの専門展で構成された。本展には下記のような各分野の主要企業が軒並み出展し、自動車/自動車部品メーカーとの商談を行った。

(出展企業例/抜粋)
【半導体】ams、フリースケール、インフィニオン、インターシル、リニアテクノロジー、ルネサスエレクトロニクス、ローム、STマイクロエレクトロニクス
【モーター・インバーター・充電器】明電舎、安川電機、富士電機、ニチコン、SIM-Drive、クアルコム、SYOSUNG、矢崎総業
【モーター部品・材料】三井ハイテック、黒田精工、信越化学工業
【モーター製造装置】日特エンジニアリング、小田原エンジニアリング、ベステック、多賀製作所
【Tier 1】ボッシュ、マグナ・インターナショナル、デーナホールディング

規模、出展対象ともに拡大した本展は、現代の自動車技術者が直面する多様な技術課題を解決する場としてさらに価値を高めた。

自動車業界全体の支援を受けて開催

トヨタ、日産、本田、マツダ、三菱、ゼネラルモーターズ・ジャパン、ケーヒン、デンソー、日立オートモティブシステムズ、ボッシュ、ルネサスエレクトロニクス、インフィニオン…といったトップ企業の経営陣で構成されるアドバイザリーコミッティに代表されるように、オートモーティブ ワールド2013は広く自動車業界全体の支援のもとで開催された。さらに、日本・アジアのみならず全世界で有数の自動車技術展としての更なる地位確立を目指し、2011年にSAEインターナショナルを後援団体として迎えた。実際、オートモーティブ ワールド2013には日本・アジアに加えて欧米企業からも多数の専門家が参加し、真に国際的な展示会となった。

専門技術セミナー: 業界リーダーが注目トピックを講演

本展の魅力をさらに高めたのが、計5,450人の聴講者を集めた[併催]専門技術セミナーである。業界のホットトピックを取り上げた特別講演の中で、下記が人気の講演トップ5である。

1) いよいよ市場投入されたプラグインハイブリッド車(PHV)の最新動向
トヨタ自動車(株) /(株)本田技術研究所 /三菱自動車工業(株)
2) 進化するクルマの軽量化技術 〜工法から材料まで〜
日産自動車(株) /三菱レイヨン(株) /(株)神戸製鋼所
3) 開発が加速する車載二次電池 〜市場展望・技術動向〜
日産自動車(株) /日立ビークルエナジー(株) /ブルームバーグ
4) 機能安全規格「ISO26262」 〜見えてきた課題と求められる対応〜
マツダ(株) /ボッシュ(株)/ルネサスエレクトロニクス(株)
5) ワイヤレス給電の技術開発と標準化
三菱自動車工業(株) /ボルボテクノロジー・ジャパン(株) /クアルコム・テクノロジーズ
>> 全プログラム

次回開催

次回は2014年1月15〜17日に東京ビッグサイトにて、更に規模を拡大して開催。(出展社500社、来場者25,000人見込み)

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

連絡先
オートモーティブ ワールド 事務局
リード エグジビション ジャパン株式会社
八木 友佳里、+81-3-3349-8502
car-pr@reedexpo.co.jp
Website: www.automotiveworld.jp/

パーマリンク: http://www.businesswire.com/news/home/20130311006601/ja/

【お問い合わせ先】
〒102-0074
東京都千代田区九段南
ビジネスワイヤ・ジャパン株式会社
担当:河野修
Email:
TEL:03-3239-0755 / FAX:03-5210-7214



[ AD ] スキがもっとスキになる。ソーシャル・ナレッジ・メディア「BIRDY」 [ AD ]
 
Copyright(C) 2008 Level Q inc. All Rights Reserved.