Webデザイン制作・グラフィックデザイン制作・コンテンツ企画・販促キャンペーン企画など承ります。株式会社レベルQ
新サービス・新商品のプレスリリースサイト「NEWZINE <ニュージン>」
NEWZINE(ニュージン)は新サービス・新商品などの無料でPR・プレスリリースができる投稿型プレスリリースサイトです。新しい商材の広報・宣伝にお使いください。
 
プレスリリースサイト[NEWZINE] > プレスリリース一覧 > 情報機構
新サービス・新商品のプレスリリースサイト「NEWZINE <ニュージン>」

情報機構のプレスリリース

透明導電膜〜有力材料の実力と各種プロセス技術、実用・製品化 書籍



[ AD ] スキがもっとスキになる。ソーシャル・ナレッジ・メディア「BIRDY」 [ AD ]
http://newzine.net/newsrelease/26795/



情報機構のプレスリリース

2012年10月30日 12:00
[カテゴリ] 新製品発表 [業種] 電気・電子・通信
[関連URL] 透明導電膜〜有力材料の実力と各種プロセス技術、実用・製品化 書籍



ITO、酸化亜鉛、アモルファス酸化物、p型酸化物、酸化チタン、グラフェン、カーボンナノチューブ、銀ナノワイヤー、導電性高分子、PEDOT、透明導電膜の各種有力材料の実力! 液晶テレビ、有機ELテレビ、タッチパネル、薄膜太陽電池など、応用へ向けた取り組み!




情報機構|透明導電膜〜有力材料の実力と各種プロセス技術、実用・製品化 書籍

◎透明導電膜・新刊図書◎





    『 透明導電膜 有力材料の実力と各種プロセス技術、実用・製品化 』





     ◆発刊:2012年11月
     ◆著者:高知工科大学 山本哲也 氏ほか
     ◆詳細:http://www.johokiko.co.jp/publishing/BC121101.php


〜 内容 〜

第1章 【酸化物系材料による透明導電膜】

 「酸化亜鉛系透明導電膜の優位性と課題、今後の展望」
 「酸化物半導体の作製と透明導電膜への応用について」
 「P型透明導電膜の開発 」
 「高結晶性ITOナノ粒子の液相合成と低抵抗ITOナノインク開発への取り組み」
 「アモルファス透明導電膜の成膜プロセスと大面積、量産化について」

    <<プロセス・高機能化・応用展開>>
 「ECRスパッタ法による透明導電膜の作製」
 「RPD法による成膜技術と透明導電膜への応用について」
 「ロールツーロールスパッタ成膜技術と透明導電膜作製への応用について」
 「透明導電性フィルムと応用」

    <<ターゲット・分散剤>>
 「透明導電膜用ターゲット、およびその応用について」
 「酸化亜鉛分散液の特徴と応用、最適使用について」
 「ITO透明導電膜形成用ナノ粒子インクの開発」


第2章 【カーボン系材料による透明導電膜】

 「グラフェンの物性・特性と透明導電膜への応用について」
 「2層カーボンナノチューブの特徴と透明導電フィルムへの応用展開について」

    <<プロセス・高機能化・応用展開>>
 「グラフェンの可溶化,塗布膜形成技術と透明導電膜への応用について」
 「グラフェンフラワーによる塗布型フレキシブル透明導電フィルムの開発」
 「世界初 大面積・単分子グラフェン成膜」

    <<材料開発、分散液、分散ペースト>>
 「透明導電膜材料としてのCNT、グラフェンの開発とその現況」
 「高透明・高導電性MWCNT塗料の開発」


第3章 【金属ナノワイヤによる透明導電膜】

 「銀ナノワイヤ透明導電膜」

    <<プロセス・高機能化・応用展開>>
 「銀メッシュ透明導電フィルムの開発とその応用」
 「高透明で低抵抗な金属メッシュフィルムの特徴と応用について」
 「ウェットコーティング法によるAgナノワイヤ透明導電フィルムの開発と用途応用」

    <<銀ナノ粒子、インク、ペースト>>
 「第2世代銀ナノ微粒子の特徴とその製造技術・応用展開」
 「金属ナノ粒子の特徴と製造、その応用について」


第4章 【PEDOTによる透明導電膜】

 「PEDT/PSS透明導電膜に向けた取り組みと今後の展望」

    <<プロセス・高機能化・応用展開>>
 「ダイコーティングによるPEDOT/PSSの成膜技術とその応用について」
 「エレクトロスプレーデポジション法を用いたPEDOT:PSS薄膜の作製とその応用」
 「PEDOT/PSSを用いた透明導電コーティング材の特徴とその応用」


〜 執筆者 〜

山本 哲也 高知工科大学 
神谷 利夫 東京工業大学
榊間  博 龍谷大学
和田 隆博 龍谷大学
蟹江 澄志 東北大学
中谷 昌史 東北大学
村松 淳司 東北大学
磯部 辰徳 (株)アルバック
赤澤 方省 日本電信電話(株)
並木 恵一 (株)オプトラン
範 濱 (株)オプトラン
玉垣 浩  (株)神戸製鋼所 
西川 昭  JSR(株)
御子柴 均 帝人化成(株)
内海 健太郎 東ソー(株)
山本 泰生 ハクスイテック(株)
大沢 正人 (株)アルバック
崎尾 進 (株)アルバック
齋藤 一也 (株)アルバック
新谷 紀雄 (独)物質・材料研究機構
渡邊 修 東レ(株)
上野 啓司 埼玉大学
村松 一生 (株)インキュベーション・アライアンス
神谷 渚 アイトリックス(株)
橋本 剛 (株)名城ナノカーボン
井上 均 日本資材(株)
菅沼 克昭 大阪大学
吉城 武宣 三菱製紙(株) 
小西 利勝 住友大阪セメント(株)
松本 和正 東レフィルム加工(株)
吉武 正義 福田金属箔粉工業(株)
栗原 正人 山形大学
橋本 丞嗣 アドバンストテクノロジー(株)
伊藤 寿浩 (独)産業技術総合研究所
大堀 達也 ナガセケムテックス(株)
福田 武司 埼玉大学


【詳細・お申込】 http://www.johokiko.co.jp/publishing/BC121101.php

【お問い合わせ先】
〒141-0032
東京都品川区大崎3-6-4
情報機構
担当:渡
Email:
TEL:03-5740-8755 / FAX:03-5740-8766



[ AD ] スキがもっとスキになる。ソーシャル・ナレッジ・メディア「BIRDY」 [ AD ]
 
Copyright(C) 2008 Level Q inc. All Rights Reserved.