Webデザイン制作・グラフィックデザイン制作・コンテンツ企画・販促キャンペーン企画など承ります。株式会社レベルQ
LINEスタンプ 鳥獣うふふ画

スポンサード リンク
株式会社アンラボのプレスリリース

アンラボ、株式会社エムティーアイと業務提携を開始



[ AD ] スキがもっとスキになる。ソーシャル・ナレッジ・メディア「BIRDY」 [ AD ]

http://newzine.net/newsrelease/43975/



株式会社アンラボのプレスリリース

2017年03月02日 11:00
[カテゴリ] その他告知・募集 [業種] IT・情報通信業



アンラボが株式会社エムティーアイとの間で、モバイル向けセキュリティソリューションの販売に関する業務提携に合意






株式会社アンラボ (本社:韓国、CEO 權 治重、www.ahnlab.com / 日本法人:東京都港区、代表取締役社長:金 基仁、http://jp.ahnlab.com 、以下 「アンラボ」) は、携帯電話向けコンテンツを提供するモバイルサービス企業である株式会社エムティーアイ (東京都新宿区、代表取締役社長:前多俊宏、http://www.mti.co.jp 、以下 「(株)エムティーアイ」) との間で、モバイル向けセキュリティソリューション (※補足資料を参照) の販売に関する業務提携に合意いたしました。

アンラボは、(株)エムティーアイと協力し、日本市場におけるセキュリティソリューションの販売チャネル拡大に向けて積極的に取り組むとともに、今後、他のセキュリティソリューション分野まで販売協力を拡大していく所存です。

アンラボ日本法人の金 基仁社長は、「日本最大級のモバイルコンテンツ配信事業者であるエムティーアイ社との業務提携により、グローバルで技術力が認められたアンラボ製品の日本市場での認知度がさらに向上することを期待している」 と述べました。



[補足資料]

◎ 「AhnLab V3 Mobile」 とは
AhnLab V3 Mobile は、グローバルテストにて検証された強力なマルウェア検知機能が特長のセキュリティソリューションです。リアルタイムスキャンやワンタッチセキュリティチェックに加え、紛失対策機能やアプリロック、個人情報クリーナーなどのプライバシー保護機能も搭載。多機能でありながら動作は軽く、端末に負荷をかけません。端末のCPU、バッテリー使用率を最小限に抑えることができます。

◎ 株式会社エムティーアイ
1996年に設立され、翌年、気象情報サイトでコンテンツ配信事業をスタート。その後、音楽配信サイト「music.jp」や女性の健康情報サイト「ルナルナ」をはじめ、電子書籍、交通情報など、次々とサービスを拡大させました。現在は、スマートフォンやタブレットなどで利用できるサイトやアプリを中心に提供しており、その有料会員数は国内最大級、多くの人々に親しまれています。
※主要取引先:(株)NTTドコモ、KDDI(株)、ソフトバンク(株) など

【お問い合わせ先】
〒108-0014
東京都港区芝4-13-2 田町フロントビル3階
株式会社アンラボ
担当:広報担当
Email:
TEL:03-6453-8315 / FAX:03-6453-8316
このプレスリリースのアクセス状況分析
FLASHが表示されません

このプレスリリース記事への検索キーワード分析
FLASHが表示されません

株式会社アンラボのその他のプレスリリース
その他のプレスリリースはありません。



リリースアクセスランキング
登録キーワードランキング
ランクインされている登録キーワードはありません。