Webデザイン制作・グラフィックデザイン制作・コンテンツ企画・販促キャンペーン企画など承ります。株式会社レベルQ
LINEスタンプ 鳥獣うふふ画

スポンサード リンク
株式会社出版デジタル機構のプレスリリース

株式会社出版デジタル機構 コンテンツ製作支援ソリューション「Picassol(ピカソル)」に新機能を追加いたしました



[ AD ] スキがもっとスキになる。ソーシャル・ナレッジ・メディア「BIRDY」 [ AD ]

http://newzine.net/newsrelease/43915/



株式会社出版デジタル機構のプレスリリース

2017年02月22日 18:00
[カテゴリ] 新サービス発表 [業種] 新聞・出版・放送
[関連タグ] コンテンツ製作 / 校正 / 効率化 / Word 変換 / 新機能
[関連URL] 株式会社出版デジタル機構 コンテンツ製作支援ソリューション「Picassol(ピカソル)」に新機能を追加いたしました



株式会社出版デジタル機構は、コンテンツ製作支援ソリューション「Picassol(ピカソル)」にオリジナル辞書機能を追加 あわせてWordへの変換ツール(Picassol Re Word)の提供を開始いたします。






株式会社出版デジタル機構(東京都千代田区神田錦町、代表取締役社長 新名新、以下 出版デジタル機構)は、2016年9月にサービス提供を開始したコンテンツ製作支援ソリューションPicassol(ピカソル)に新機能を追加致します。

この度、追加された新機能は、お客様ごとにオリジナル辞書(専門辞書・ルビつけ用辞書など)を登録・管理できる機能です。お客様独自の用語基準や固有名詞などの頻出用語を登録することにより、Picassolに標準搭載されている辞書とあわせて、より精度の高い編集・校正支援機能がご利用いただけるようになります。これにより、さらなる編集・入稿作業の効率化に寄与することができるものと考えております。

 また、数多くのお客様よりご要望をいただいておりました汎用テキストデータ(独自仕様XML)をWord形式(.docx)に変換するツール(Picassol Re Word)のご提供も開始致します。このツールを使用することにより、Picassol作業後のデータをWord形式でやりとりすることが可能となり、ご利用用途がさらに拡がります。

今後も出版デジタル機構は、電子書籍やPODの流通はもちろん、PicassolやNetGalleyをはじめとした新規事業を通して、紙と電子の双方においてデジタルテクノロジーによる出版業界の活性化をはかると共に、社会、文化の発展に寄与してまいります。

<Picassol(ピカソル)について>
 Picassolは、 一つのコンテンツファイルから多様な出力を可能とするコンテンツファーストの実現をめざして、
株式会社講談社と日本電気株式会社が共同開発した原稿作成・編集ソフトSmart Source Editorをベースに開発されたサービスです。2016年9月に当社サービス基盤のpubridge Cloud上で展開し、みなさまに手軽に安価でお使いいただいております。
*Picassolとは、「pubridge Intellectual Property Create Assistance Solution」 の略です。


<株式会社出版デジタル機構について>
出版デジタル機構は、電子出版ビジネスのインフラ提供(電子書籍製作代行から取次・配信、アーカイビング等)を通して電子書籍市場を拡大することを第一の目的として2012年4月に設立されました。以来、電子取次事業においては1,000社以上の出版社、および50社(700サイト)以上の電子書店と連携し、40万点以上の電子書籍データを流通させ、国内電子書籍市場の拡大を推進してまいりました。
サービス名称の「pubridge(パブリッジ)」は、Publish(出版)とBridge(橋)を組み合わせた造語。
商号:株式会社出版デジタル機構(サービス名称:パブリッジ) 
代表取締役社長:新名新 
設立:2012年4月2日
資本金:13億5,862万5千円 
URL:http://www.pubridge.jp


※Wordは、米国Microsoft Corporationの米国及びその他の国における登録商標です。
※Smart Source Editor(スマート・ソース・エディター)は、株式会社講談社の登録商標です。


このリリースに関するお問い合わせは、
出版デジタル機構(宮武、山田)までお願い致します。
TEL:03-6837-1875  MAIL:press@pubridge.jp

【お問い合わせ先】
〒101-0054
東京都東京都千代田区神田錦町3-20 錦町トラッドスクエア9F
株式会社出版デジタル機構
担当:新規事業推進部
Email:
TEL:03-6837-1540 / FAX:03-6837-1771
このプレスリリースのアクセス状況分析
FLASHが表示されません

このプレスリリース記事への検索キーワード分析
FLASHが表示されません

株式会社出版デジタル機構のその他のプレスリリース
その他のプレスリリースはありません。



リリースアクセスランキング
登録キーワードランキング
ランクインされている登録キーワードはありません。