Webデザイン制作・グラフィックデザイン制作・コンテンツ企画・販促キャンペーン企画など承ります。株式会社レベルQ
LINEスタンプ 鳥獣うふふ画

スポンサード リンク
スマイル・プラス株式会社のプレスリリース

話題の「レクリエーション介護士」 ウェブサイト全面リニューアル



[ AD ] スキがもっとスキになる。ソーシャル・ナレッジ・メディア「BIRDY」 [ AD ]

http://newzine.net/newsrelease/35671/



スマイル・プラス株式会社のプレスリリース

2014年10月24日 00:00
[カテゴリ] 社内活動報告 [業種] その他
[関連タグ] レクリエーション介護士 / レクネタ / ユーキャン / ボランティア / 資格
[関連URL] 話題の「レクリエーション介護士」 ウェブサイト全面リニューアル



一般社団法人日本アクティブコミュニティ協会を運営するスマイル・プラス株式会社(大阪市 代表取締役 伊藤一彦)は、「レクリエーション介護士2級」についての情報をよりわかりやすく提供するため、同協会の公式ウェブサイトをリニューアルしました。




スマイル・プラス株式会社|話題の「レクリエーション介護士」 ウェブサイト全面リニューアル



9月1日からスタートした「レクリエーション介護士」は、介護や高齢者に対する基礎知識を学び、自分の趣味や特技を生かして、介護レクリエーション*1を企画・提案・実施する資格です。
資格創設にあたり、約200件の介護施設を訪問し介護レクリエーションの調査や制度を検証、また、当社運営サイト「介護レク広場」*2(会員6万人)の会員へアンケートを行った結果、9割以上の回答が「専門知識を学びたい」とあり、現場のニーズから誕生した資格です。

本資格は8月18日に発表され、通信講座を開講している株式会社ユーキャンでは、「レクリエーション介護士2級講座」が初登場となった8月の新聞折り込みチラシ(全国)で125講座中TOP10に入る資料請求数となり、注目度・人気がともに高い結果となりました。
またメディア*3にも多数取り上げられ、10月10日(金)には、ABC朝日放送のニュース情報番組「キャスト」で特集されました。
新しい資格にも関わらず弊社では、スタート時から約700件以上のお問い合わせ、資料請求を受付けており、介護レクリエーションに対する期待と需要の高さが伺えます。

それに伴い、公式ウェブサイトでは、デザイン面の改良、動画コンテンツの追加を行い「レクリエーション介護士2級」の資格内容を、これまで以上にわかりやすくお伝えしています。


高齢化の進展にともない、年間の資格取得者数は約1万人と見込んでおり、今後も介護レクリエーションへの関心が高まるなか、引続き新しい情報を発信して参ります

*別紙にて詳細を記載しています。
*1 介護レクリエーションとは
介護現場における高齢者の生きる「喜び」と「楽しみ」を見出していく様々な活動のこと。集団で
おこなう体操や歌、個別でおこなう塗り絵や書道など。

*2 介護レク広場(運営:スマイル・プラス株式会社)
  介護現場で行われている介護レクリエーションの素材を無料でダウンロードできるサイト。現在会員数6万人を超える。http://www.kaigo-rec.com/

*3 新聞・メディアなどの実績(一例)
  ・2014年8月22日 シルバー新報新聞社 
  ・2014年8月27日 高齢者住宅新聞社
  ・2014年8月29日 日刊工業新聞社
  ・2014年8月31日 大阪日日新聞社
  ・2014年8月31日 日本シニアリビング新聞社
  ・2014年10月10日 ABC朝日放送
  ※WEBサイトでも多数掲載あり。

【レクリエーション介護士の取得方法】
1. 通信教育(株式会社ユーキャンにて提供)
テキスト、DVDを使っての在宅学習。添削課題をクリアし、認定試験(在宅)に合格すれば資格を取得できます。価格 分割払い2,980円(税込)×12回(12ヶ月)または一括払い35,000円(税込)
2. 通学講座(協力専門学校にて提供)
講座を提供している専門学校などに通学して学びます。約2日間の講座受講後に認定試験に合格すれば資格を取得できます。価格 39,800円〜(税込)  ※価格、期間は協力専門学校により異なります。
3.施設向け団体研修(スマイル・プラス株式会社が実施)
一般社団法人日本アクティブコミュニティ協会指定の認定講師が介護施設などに訪問し研修をおこないます。受講後に認定試験に合格すれば資格を取得できます。

【一般社団法人日本アクティブコミュニティ協会】http://www.japan-ac.jp/

【会社概要】
スマイル・プラス株式会社 http://smile-plus.co.jp/
住所:大阪市西区京町堀1-8-5 明星ビル12F  代表取締役:伊藤一彦
事業内容:介護分野における商品サービスの開発・販売支援、教育・人材採用支援
資本金:2,000万円(準備金含む) 従業員数:6名(グループ61名)

【本件に関するお問い合わせ】
スマイル・プラス株式会社 広報担当 木村(きむら)
TEL:06-6443-3720  FAX:06-6443-3721   E-mail:kimura@smile-plus.co.jp

【お問い合わせ先】
〒550-0003
大阪府大阪市西区京町堀
スマイル・プラス株式会社
担当:木村 聖和
Email:
TEL:06-6443-3720 / FAX:06-64433721
このプレスリリースのアクセス状況分析
FLASHが表示されません

このプレスリリース記事への検索キーワード分析
FLASHが表示されません

スマイル・プラス株式会社のその他のプレスリリース

スマイル・プラス株式会社のプレスリリース|現場のニーズから生まれた介護分野の新資格「レクリエーション介護士2級」の通学講座が10月にスタート!!

現場のニーズから生まれた介護分野の新資格「レクリエーション介護士2級」の通学講座が10月にスタート!!

スマイル・プラス株式会社
2014年09月17日
その他告知・募集 | その他
一般社団法人日本アクティブコミュニティ協会を運営するスマイル・プラス株式会社(大阪市 代表取締役 伊藤一彦)は、同協会が認定を行う新資格「レクリエーション介護士2級」について、通学講座の受講申し込みを9月16日より開始したことをお知らせいたします。
詳しく見る
スマイル・プラス株式会社のプレスリリース|200件の介護施設のニーズから生まれた介護分野の新資格誕生! 「レクリエーション介護士」が正式スタート!

200件の介護施設のニーズから生まれた介護分野の新資格誕生! 「レクリエーション介護士」が正式スタート!

スマイル・プラス株式会社
2014年08月18日
新サービス発表 | 教育・研究
介護レクリエーション素材サイト「介護レク広場」を運営するスマイル・プラス株式会社は、一般社団法人日本アクティブコミュニティ協会を設立し、介護レクリエーション*1を企画・実施するための資格「レクリエーション介護士」を2014年9月1日スタートします。
詳しく見る



リリースアクセスランキング
登録キーワードランキング
ランクインされている登録キーワードはありません。